• 村松 一希 プロフィール

    東京都議会議員候補(練馬区選出)
    都民ファーストの会 都政改革委員(練馬区担当)

    村松一希の志

    政治家を志したのは中学3年生。バブルが崩壊し、経済の先行きが不透明になり、終身雇用が当たり前の日本社会の終わりを感じ、学歴社会に対応した授業や大学受験の為の勉強に違和感を覚えました。
    バブル崩壊は誰のせいなのか、なぜこのような経済危機になっているのか、それは政治がいけないんだと考えるようになりました。
    教育に関しても、せっかく義務教育に税金を使っているのに、国の為になる人財を育てていないのではないか?社会に出てから必要な知識や技術をもっと教えるべきではないのか?この仕組みを変えるのは政治の役割ではないか。
    こうして政治家になることを決めました。それから事あるごとに政治の責任、政治の役割を意識し、自分が変えるんだという想いから、30歳で区議会議員選挙に、36歳で都議会議員になりました。
     

    村松一希の経歴

    昭和56年4月8日生、暁星高校。
    中央大学法学部法律学科卒業。
    学生のアルバイト(マクドナルド目白通り谷原店)が
    きっかけで、日本マクドナルドに就職(リヴィン光が丘店)。
    人材育成、店舗運営を学ぶ。
    その後、株式会社アイワ徽章店長を経て、衆議院議員小池ゆりこ事務所にて政治を学ぶ。

    平成23年練馬区議会議員初当選。
    平成27年練馬区議会議員選挙2期連続当選。
    平成28年小池百合子都知事を応援したことで自民党を除名処分となり7人の侍と呼ばれる。
    平成29年東京都議会議員選挙初当選
    平成30年 公営企業委員会副委員長
         都民ファーストの会東京都議団において「公営企業等の不適正事案を踏まえた東京大改革検証チーム」を立ち上げ事務局長を拝命

    令和元年 都市整備委員会理事
    令和2年 環境建設委員会 委員
         議会運営委員会 委員
         都民ファーストの会 組織対策本部 本部長代理

     

    スキー歴

    平成12年 アルペンスキー回転種目にてインターハイ出場(東京都代表)
    平成13年 全国学生岩岳スキー大会アルペン新人戦2位 。
    現在は全日本公認スキー指導員として、ジュニアスキー教室の運営に携わり育成に取り組む

  • むらまつかずきのブログ

    練馬区のこと、政治のこと、お伝えいたします。

  • ご連絡をお待ちしております

    Email
    Phone

    Facebook

    Twitter